ヨコシマエビ

F-90X 60mm RVP 伊豆海洋公園 写真をクリックすると
高画質でご覧いただけます。



真核生物上界 動物界 後生動物亜界 節足動物門 大顎亜門 甲殻綱 軟甲(エビ)亜綱 真軟甲(エビ)下綱
 エビ上目 十脚(エビ)目 抱卵(エビ)亜目 コエビ下目 テナガエビ上科 ヨコシマエビ科


体長: 3cm


学名: Gnathophyllum americanum


英名: Bumblebee shrimp (Bumblebee = マルハナバチ shrimp = エビ)
Zebra shrimp (Zebra = シマウマ)

漢字名: 横縞蝦


相模湾以南、インド洋、西太平洋、大西洋、ハワイ、ポリネシアに生息する。
沿岸のサンゴ礁域、岩礁域の藻場や砂礫底の転石の隙間、岩穴などに生息する。

体はずんぐりしていて、額角は短く、眼の先端に小さな突起が見られる。淡黄色と暗褐色の横縞が頭胸甲上に6・7本、腹部に10〜12本ある。歩脚にも同色の帯がある。

ナマコ類に寄生していたり、ウニとの共生も見られる。

夜行性で、夜間は活発に餌を漁る。ヒトデ類の皮鰓を食べることが観測されている。