ウミカラマツエビ

F-90X 60mm RVP 伊豆海洋公園 写真をクリックすると
高画質でご覧いただけます。



真核生物上界 動物界 後生動物亜界 節足動物門 大顎亜門 甲殻綱 軟甲(エビ)亜綱 真軟甲(エビ)下綱
 エビ上目 十脚(エビ)目 抱卵(エビ)亜目 コエビ下目 タラバエビ上科 タラバエビ科 ウミカラマツエビ属


体長: 2cm


学名: Anachlorocurtis commensalis


英名: 不詳

漢字名: 海唐松蝦


相模湾以南、太平洋側の日本沿岸に分布する。
浅海の岩礁域・珊瑚礁域のウミカラマツ類上に生息する。

ウミカラマツやムチカラマツを宿主として共生し、その触手に似せた淡黄色の横帯や突起で見事に擬態している。