ショウジンガニ

F-90X 60mm RVP 富戸 F-90X 60mm RVP 富戸 写真をクリックすると
高画質でご覧いただけます。
F-90X 60mm RVP F 伊豆大島 F-90X 60mm RVP 富戸



真核生物上界 動物界 後生動物亜界 節足動物門 大顎亜門 甲殻綱 軟甲(エビ)亜綱 真軟甲(エビ)下綱
 エビ上目 十脚(エビ)目 抱卵(エビ)亜目 短尾(カニ)下目 イワガニ上科 イワガニ科 ショウジンガニ亜科 ショウジンガニ属


甲長: 6cm


学名: Plagusia dentipes


英名: 不詳

漢字名: 精進蟹


岩手県以南、韓国、台湾、南西太平洋に分布する。
水深20m以浅で、熱帯域から温帯域の外洋に面した斜面や磯、転石帯、タイドプールなどに生息する。

体色は茶褐色と赤褐色のまだらで、小さな赤褐色のいぼ状突起が点線状にたくさん並ぶ。甲羅は丸みのある四角形で、甲羅の表面はフェルト状の短毛が密生している。額は3つの切れ込みによる棘が6本、横にはノコギリの歯のような棘が4本並ぶ。鋏脚は左右が同じ大きさで、小さな赤褐色のいぼ状突起が点線状にたくさん並ぶ。一番前の歩脚は短く、第2歩脚、第3歩脚は甲幅よりも長い。各歩脚の長節にもいぼ状突起が並び、更に前向きの棘が並んでいる。

食性は雑食性で、岩肌の有機物や海藻、小動物などを食べる。体の割にはハサミは発達せず、イシガニなどに比べるとはさむ力も強くないが動きは素早く、注意深く近づかないと撮影できない。天敵はイシダイ、ウツボ、タコなどである。

動きは単純で捕獲しやすく、タモ網やイセエビ用の網などで漁獲される。食用となり焼き物や茹でガニ、味噌汁などにして美味しい。特に内子入りのショウジンガニの味噌汁は絶品である。水質と温度がよければ飼育も可能である。餌は切り身など何でも良く食べる。