サザナミヤッコ

F-90X 60mm RVP シパダン 写真をクリックすると
高画質でご覧いただけます。



真核生物上界 動物界 後生動物亜界 脊索動物門 脊椎動物亜門 顎口上綱 条鰭綱 新鰭亜綱
 スズキ目 スズキ亜目 キンチャクダイ科 キンチャクダイ亜科 サザナミヤッコ属 ポマカントデス亜属


全長: 40cm


学名: Pomacanthus semicirculatus


英名: Zebra angelfish (Zebra = 縞模様 angelfish = エンゼルフィッシュ)
Semicircle angelfish (Semicircle = 半円)

漢字名: 漣奴、小波奴


地方名: カーサー(沖縄県糸満)
クスケーガーサー(沖縄県国頭村字浜)
コッコーキーヌゥパ(沖縄県平良市字狩俣)
パニキイキャ(沖縄県平良市久松)
カンパンカーサー(久米島仲里村字真泊)

千葉県以南、インド洋・中部太平洋に分布する。
浅海のサンゴ礁外縁の潮通しのよいところに生息する。

幼魚の斑紋はタテジマキンチャクダイなどと同様に成魚と異なり、濃いブルー地に白色の縞模様がある。タテジマキンチャクダイに似るが、タテジマキンチャクダイは渦模様なので区別できる。英名のセミサークルは、完全な円では無い幼魚の模様を表す。

観賞魚として数多く飼育されていて、価格も手ごろになっている。飼育では幼魚、成魚とも餌付きは良く、丈夫で育てやすい。

沖縄など南の地方では食用としている。アクアリストにはもったいない話だ。焼き魚、刺し身などにすると美味しい。