オオアカヒトデ

F-90X 60mm RVP 伊豆海洋公園 写真をクリックすると
高画質でご覧いただけます。



真核生物上界 動物界 後生動物亜界 棘皮動物門 星形動物亜門 ヒトデ綱 真ヒトデ亜綱
 アカヒトデ目(縁弁目) ホウキボシ科


輻長(中心から腕の先まで): 60cm


学名: Leiaster leachi


英名: Leach's Sea Star

漢字名: 大赤海星


房総半島以南の西部太平洋、インド洋に分布する。
浅海の外洋に面した岩礁域・サンゴ礁域に生息する

オオアカヒトデは、輻長60センチ以上にもなる国内で見られる最大級のヒトデで腕は5本、体表は厚い皮膚で覆われていて、棘はなくなめらか。体色は黄褐色で朱色の不規則な斑紋がある。

食性は肉食性で生死を問わず食べるが、魚を捕らえる事は出来ないので、専ら魚は死骸などを食べる。

腕が長いのか切れている個体が多い。